HOME
迅速かつ容易に福祉サービスを住民の方々へ―。
製品・ソリューション

福祉情報系システム

福祉分野の制度形態は、「措置」から、利用者が自由にサービスを選択できる「契約」へと移行しています。その結果、ひとりの住民に対して、多くの機関、部署、人が関わることになります。弊社の福祉情報系ERPシステムは、保健・福祉・医療に関する情報を一元管理し、住民の方々が迅速かつ容易に福祉サービスを享受できる環境をご提供するシステムです。

システムの特長

01 総合福祉窓口相談支援の実現

各業務部門間の情報共有を行うことにより、これまで特定窓口でのみ対応していたサービス相談や申請受付を、複数窓口及び関連施設(支所・保健センター等)で実施可能になります。さらに住民一人ひとりに対応したきめ細かなサービス内容の説明と一歩踏み込んだ情報提供(サービス勧奨)を行うことができます。

システムラインナップ

  • 窓口相談支援システム
  • 介護保険システム
  • 健康情報システム
  • 保育料システム
  • 私立幼稚園システム
  • 学童保育システム
  • 高齢福祉システム
  • 後期高齢者医療システム
  • 医療費助成システム
  • 障害者福祉システム
  • 児童手当システム
  • 児童扶養手当システム
  • 児童育成手当システム
  • 包括支援センター支援システム
  • 飼犬管理システム

SYSTEM LINEUP

  • 住民情報系システム

    住民記録、税務業務の複雑かつ煩雑な事務を円滑かつ迅速に処理することを目的としたバックオフィスの基幹システムです。

  • 福祉情報系システム

    保健・福祉・医療に関する情報を一元管理し、住民の方々が迅速かつ容易に福祉サービスを享受できる環境をご提供するシステムです。

  • 内部情報系システム

    弊社がご提案する内部情報系システムは、構成する各種業務システムがシームレスに連携するERPシステムです。

ページの先頭に戻る

株式会社 ジーシーシー あったらいいなをあるべきものに 自治体のソリューションパートナーGCC